兆候を知って早期対策!糖尿病の症状&予防成分を徹底解説

糖尿病の症状が全部わかるサイト
兆候を知って早期対策!糖尿病の症状&予防成分を徹底解説
HOME » 糖尿病の危険な兆候・自覚症状ガイド » やたらと喉がかわく

やたらと喉がかわく

のどの渇きや食欲増進は、糖尿病の代表的な症状のひとつ。糖尿病でのどが渇く原因について解説します。

のどの渇きと食欲増進は糖尿病のサイン!

糖尿病は、体重の増加が最初のサインと言われています。いったん体重が増えた後、また体重が減っていきます。一見ただ太って痩せただけに思えるのですが、実はこれが糖尿病の症状なんです。

この間、やたらとのどが渇いたり、食欲が増したりします。のどの渇きを感じたら、糖尿病を疑ってみましょう。

なぜのどが渇くの?

糖尿病は、血中のインスリンが不足する、あるいは十分に機能しなくなる病気です。インスリンのはたらきが不足することで、体内に糖分を運ぶことができず、エネルギーが行き渡らなくなります。

からだ中でエネルギーが不足し始めると、脳は「栄養の摂取量が足りない」と判断し、もっと食べ、飲もうとします。これが、のどの渇きと食欲が増進する理由です。

のどの渇きや食欲は過剰なものですから、この欲求にしたがって暴飲暴食をすることで、どんどん太ってしまいます。糖尿病で体重が増えるのは、これが理由のひとつ。

この症状は、糖尿病の危険な兆候。とはいえ、まだ十分改善可能な範囲です。やたらとのどが渇くと感じることがあったら、糖尿病を疑ってみましょう。

体重減少は危険のしるし

インスリンが機能していないわけですから、栄養はからだに行き渡っていません。これが原因で、正常な器官や組織、血管も徐々に壊れ始めます。

からだがダメージを負うことでさらに栄養不足は進み、増えた体重はどんどん減っていきます。ここまで来ると、症状はかなり進んでいると言えます。できるだけ早く、治療を始めるべきです。

毎日できる糖尿病の予防・改善法